ラーニングセンターについて

OCUラーニングセンターとは

 OCUラーニングセンターは、AP事業の採択のもと、入学から卒業にかけての「学修成果の質保証」の取組の一環として、学生の自主的・能動的な学修それを促す教育をサポートするために開設されました。

 大学での学修は授業を受ける時間と自習時間を合わせたものです。受け身ではなく自ら問を立てて学ぶことが大切です。

OCUラーニングセンターの機能・役割

 

OCUラーニングセンターでは、専属スタッフが学生の皆さんの学修状況の振り返り、学修目標設定及び相談等の指導・支援を行います。また「どの科目を履修すべきかわからない」「授業についていけない」などのさまざまな悩みや質問についても受付します。

 このような一般学修相談のほかに、英語学修支援数学学修相談なども行っています。

 自律的学修に役立つ自習教材「学びのTips」開発や、各種学修支援セミナー・相談会、学生交流イベント等の実施なども行っています。

 またOCUラーニングセンター内には授業時間外に自習や、授業準備のためのグループディスカッション・グループワーク等が行えるスペースも併設していますので、開室時間中は自由に利用していただくことが可能です。

 あわせて教員の方々のアクティブラーニング型教育の支援も行いますので、お気軽にお問い合わせください。