■9/26(木)第27回教育改革シンポジウム&第17回FD研究会同日連続開催のお知らせ

大学教育研究センターでは、今月26日(木)に第27回教育改革シンポジウム「第三期認証評価と本学の教学IR・教育改善-他大学の経験に学ぶ」と第17回FD研究会「本学での学修成果保証スキーム・教学IRの現状と課題②―部局での内部質保証の取組」を連続開催いたします。いずれも、大学の教育の質の恒常的改善につながる体制や質保証の取り組みについて考えるための企画です。

当日前半のシンポジウムで立命館大学の鳥居朋子先生をお招きし、立命館大学での内部質保証の取り組みについて、第3期認証評価を受審されたご経験もふまえてご講演をいただきます。認証評価というのは大学が7年に一度受審することを義務付けられている外部評価制度で、大阪市立大学は2022年度に三期目の受審年度を迎えますが、第三期認証評価では自律的恒常的な教育改善等の内部質保証体制を整えていることが重点評価項目になっています。

また後半のFD研究会では、本学における内部質保証・教学IRの一環となる事例報告として、医学研究科の質保証の取り組みと、学術情報総合センター図書部門で取り組まれている利用者アンケート調査結果の報告があります。

大学教育に関心のある市大生、卒業生、研究生の皆さまにもご参加いただければ幸いです。

日時: 2019年9月26日(木)(同日連続開催)

  • 13:30~15:15 第27回教育改革シンポジウム
  • 15:30~17:15 第17回FD研究会

場所: 大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター 10階会議室

申込方法:下のボタンのE-mailから、①氏名②所属③連絡先をお知らせください。

申し込み

大学教育研究センターWebサイトでもご案内しております。