□実施報告「レポートのいろは」(2018/6/22 & 7/3 & 4)

   

6月後半から7月初旬にかけて、OCUラーニングセンターと学術情報総合センター6階のMa-NAVI場にてセミナー「レポートのいろは」を4回開催しました。参加者は合計54名でした。大学院生、学部生の参加が多くあり、教職員の参加も複数ありました。なおこのセミナーは、TA・SAの育成や、教職員のFD・SDとしての効果も期待されることから、全学FD事業としても実施されました。

  6月のセミナーは特任助教が担当しましたが、7月のセミナーは初めてTAの喜多満里花(文学研究科)さんと奥野祥光(工学研究科)さんが行いました。資料は先輩達が作成した自主学習教材「学びのTips」を使いました。

▽▲▽参加者の声▽▲▽

*「何も知らない状態だったので基本的なことから丁寧に教えてもらえてよかった。」

*「資料が充実していた。」

*「上質な紙で作られていたため保存しやすい。」

*「レポートの書き方で困っていたので参加して良かった。」

*「期末のレポート対策が必要だから参加した。」

*「セミナーの中で資料のどの部分を見ているのかの指示をこまめに行う必要がある。」