□実施報告「伝わる資料の作り方」(2018/3/28)

  

第1回 学修支援推進室教育支援セミナー、講師片山なつ氏による「効果的に伝わ る資料のつくりかた」、が3月28日に 全学共通教育棟1階 815教室で開催されま した。学生、教員、職員72名が参加しました。

頂いたコメントを一部ご紹介いたします。

「すぐ実践できることばかりで、とてもためになりました。このような(プレゼ ンデザイン等)技術について書かれた本などを読むこともありますが、実際にお 話を聞いて、より実感することができました。最後の添削がとてもわかりやすく なって同じ内容なのに驚きました。授業をされる先生方には、ぜひ受講して(本 を読んで)いただきたいと強く!思いました。」

「具体例がとても分かりやすく、見やすい資料について理解を深めることができ ました。掲示物の作成に今日の学びを活かしたいと思います。街で見かけるポス ターへの違和感の理由が分かってすっきりしました。」

「もともと先生のご著書を持っていたので、実際にお話を聞くことができてよ かったです。街中でよくあるポスターなど事例を挙げて説明してくださったの で、とても面白く参考になりました。」

「学生・教員・職員に役立つセミナーで良かったと思います。」

「とても役立つ内容でした。」

「すぐ取り入れられそうなテクニックがたくさんあり、とても参考になりまし た。」

(参加者の声より)